エンジェルナンバー【116】の意味、恋愛「執着は自分を縛る鎖。」

エンジェルナンバー116

エンジェルナンバー116は、あなたを苦しい場所に閉じ込めている重い鎖のようなものなので、今すぐにでも執着を手放す必要があることを意味するエンジェルナンバーです。

この数字は、あなたから離れてしまった様々なものへの執着を手放すことで、あなたの願望が現実になるという天使からのサインです。

今回は、エンジェルナンバー116の意味と、愛のサインについて詳しく見ていきましょう。

エンジェルナンバー116の意味

116のメッセージ

エンジェルナンバー116の意味は “執着を手放してください。執着を手放すことで、あなたの願望が現実のものとなります。今は離れてしまった物や人などに執着することをやめて、前に進むことで、繁栄と豊かさを受け取ることができます。” というのがエンジェルメッセージです。

エンジェルナンバー116は、「執着は願望の実現を妨げますので、気をつけてください」と伝えています。

あなたから離れてしまった物や人に執着するのは辞めましょう。

あなたの元を去ったものは、今のあなたにはもう必要のないものです。

つまり、あなたがそれらを必要としていた時期は終わったのです。

だからこそ、あなたの元を去ったのです。

再び必要になったときには、また見ることができるでしょう。

だから今は、そのモノへの執着を手放して、今の自分に本当に必要なものに時間を使ってください。

今のあなたを助けられない人に頼らないでください。

エンジェルナンバー116も、「過去に助けてくれた人でも、今は助けてくれない人がいたら、その人への執着を手放す必要がありますよ。というメッセージがあります。

過去にあなたにしてくれたことに感謝して、手放してください。

二人にとって必要な時期は終わっています。

ですから、もしその人が今、あなたを助けようとしていないのであれば、「過去に助けてもらったから」といって、その人に頼り続けるのはやめましょう。

いつまでもその人に執着していては、前に進めません。

その人に心の底から感謝して、その人に頼るのは卒業しましょう。

エンジェルナンバー116と愛

116の愛のメッセージ

エンジェルナンバー116は愛を示しています。あなたをその苦しい場所にとどめ、縛り付けて前に進めないようにします。相手が移動してあなたから離れても、いつまでもいつまでもそこに留まっていたら、あなたはずっとひとりぼっちです。あなたは執着を手放して、この苦しい場所から先に進む必要があります」というエンジェルサインです。

エンジェルナンバー116も、「執着があると恋愛で痛い目に遭うから、今すぐ手放しなさい」と言っています。

彼氏・彼女がいない人、別れた人、復縁したい人、片思いの人

過去に好きだった人や、過去の恋人にいつまでも執着していても、あなたを傷つけるだけです。

元カレや元カノが移動して自分の元を去った場所に執着し、後悔し、しがみついていても、あなたは一人ぼっちです。

別れた相手との幸せな思い出にどれだけ浸っていても、同じ時間は戻ってきません。

執着は、あなたを苦しい場所に縛り付け、前に進むことを妨げます。

その鎖を捨てて、明るい未来へ踏み出しましょう。

きっと、重い執着の鎖から解き放たれて、毎日を心から楽しめる日が来るでしょう。

結婚している人、恋人がいる人、好きな人がいる人へ

パートナーがいる方も同様です。

パートナーがいる人でも、その人に強く執着してしまうと、お互いの関係が変わってしまいます。

双方にとって苦しいだけの関係になってしまうのではないでしょうか。

そして、それが最終的には破局につながる可能性があります。

そうなる前に、相手への執着を手放すことが大切です。

また、相手が自分を深く傷つけているにもかかわらず、相手への執着のために別れる決心がつかないのであれば、その執着も手放す必要があります。

あなたを深く傷つけている人は、あなたのことを本当に大切に思っていますか?

あなたはその人を本当に愛していますか?

もし、その人への執着のためだけに誰かと一緒にいるのであれば、今すぐにそれを手放してください。

あなたが本当に大切に思っている本物の人と出会う機会を逃さないでください。

まとめ

エンジェルナンバー116を頻繁に目にするときは、今の自分から離れてしまったものに執着することを辞める必要があることを意味しています。執着することで、あなたは辛く苦しい場所に留まることになります。あなたを苦しい場所にとどめておき、あなたが望む未来に進むことを妨げます。あなたの望む未来は、待っているだけでは訪れません。自分の足で歩かなければなりません。執着の鎖に縛られて立ち止まっていては、その未来は訪れません。今すぐ執着の鎖を捨てて、自由に歩き出してください」という天使たちからのメッセージです。

あなたが過去の何かに執着していることを、天使たちは感じ取っているようです。

それは、あなたの元を去った大切な人かもしれません。

あるいは、あなたの元を去った大切なモノかもしれません。

いずれにしても、心から感謝して、その執着を手放してください。

それは過去にあなたを助けたかもしれません。

しかし、今はもう手元にないということは、必要な時期が終わったということです。

あなたの人生に本当に必要なものであれば、それやその人たちと縁が切れることはありません。

必要なときに再び会える日が来るのです。

だから今は、そのモノへの執着を捨てて、今、自分のためにそこにいる人やモノとの時間を大切にしてください。

今、あなたのそばにいる人や物は、今のあなたにとって本当に必要なものなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です