O型男性が冷めてきたときの態度と見分け方

パートナーを持つ人の中には、「パートナーの態度が急に変わったら、別れを決意されるかも」と不安に思う人も多いと思われます。

一過性のものであればいいのですが、相手の心理を知らなければ不安は消えないかもしれません。

そこで今回は、O型男子が冷めた時に見せる態度についてご紹介します。

1.O型男子が冷めた時に見せる態度「冷たくなる」

O型男性は、自分の気持ちに素直に行動できるタイプが多いと言われています。

そのため、好きな人には異常に優しいのに、気持ちが冷めると途端に冷たくなるタイプの人が多いと言われています。

そのためO型男性は、別れを決意した途端に冷たくなるため、非常に分かりやすいと言われています。

2.O型男子が別れを決意した時に見せる態度「話を聞いてくれないことの方が多い」

O型男性は、好きな相手には常に全力投球するタイプ。

好きな人の話には一生懸命耳を傾けるが、気持ちがなくなった人の話にはあまり耳を傾けない。

O型男子は好きな人が話を聞いてくれないと指摘されると慌てて言い訳をしますが、O型男子は好きではない人から指摘されても慌てることはありません。

話を聞いてくれないと指摘しても、彼が動かない場合は、O型男子に興味を失っている可能性があります。

3.O型男性が友人と別れることを決意した時に見せる態度「連絡はしない」

O型男性は、好きな人に頻繁に連絡するタイプと言われています。

しかし、一度関心がなくなると、その接触感覚は非常に短くなると考えられています。

O型男性からの連絡が少なくなってきたら、別れを考えている可能性が高いです。

4.O型男子が別れを決意した時に見せる態度「連絡が遅くなる」

O型男子は一般的にすぐに連絡を返してきます。

しかし、女性に興味がなくなると、めんどくさがり屋という性格が出て、メッセージを頻繁に返さなくなるのだそうです。

優しい性格なので無視まではいかないかもしれませんが、一度別れを決意すると途端に返信が遅くなるのがO型男性の特徴だと言われています。

5.O型男子が別れを決意した時に見せる態度「めんどくさいと言う」

O型男性は基本的に面倒くさがり屋だと思われていますが、好きな人のためならとことんまでやるのが特徴です。

しかし、気持ちが冷めると途端に「面倒くさい」と感じてしまい、「面倒くさいから行かない」などとデートの誘いを断ることが多いようです。

O型は一度別れを決意すると、途端に関わるのが面倒になるので、何を言われても「めんどくさい」と言いがちです。

6.O型男子が別れを決意した時に見せる態度「世話になる気が無い」

O型男性は、別れを決意した途端、相手を面倒くさがる傾向が強いです。

O型男性は、好きな人にはずっとそばにいて面倒を見てもらいたいタイプですが、別れる予定の女性に面倒を見られてしまうことを嫌う傾向があります。

これまで、私がお弁当を用意するととても喜んでくれたのですが、「今日は外食にしたんだ」と嫌味のように言われることが多いのです。

7.O型男性が女性と別れることを決意したときに見せる態「他人と行動する」

O型男性は、好きな人や仲間と一緒に何かを作り上げ、達成するために努力することが大切だと考えるタイプです。

しかし、自分から離れた人と何かをするのは意味がないと考えているので、「一緒に頑張ろう」と言っても、「他の人とやる」と言う人が現れる可能性があるのだそうです。少なからずね。

O型男性が自分ではなく、他の人の名前を口にしたときは、O型男性が別れを決意した可能性が高いです。

8.O型男性が別れを決意した時に見せる態度「自分を卑下する」

O型は自分に自信のある男性が多いと言われています。

O型男性が誰かと別れることを決意したとき、自分自身が魅力的でないことを相手に示すかのように、自分がダメな人間であることをアピールするのだそうです。

O型男性は、別れようと思っても自分から言い出せないタイプなので、自分を落として相手から振られるのを待つタイプだと言われています。

9.O型男子が別れを決意した時に見せる態度「ボーっとする時間が増える」

O型男性は、好きな人ができると、その人のことばかり考えてしまうタイプだと言われています。

そのため、O型男性は好きな人と別れると決めたら、たとえ一緒にいても好きな人のことばかり考えてボーっとしている時間が長くなります。

O型男子がボーっとしている時間が増えたら、他に好きな人ができて、その人と別れる決意をしたサインと考えられます。

10.O型男子が別れを決意した時に見せる態度「会う回数が減る」

O型男性は好きな人とずっと一緒にいたいと思っていますが、一度別れを決意すると、会う頻度が少なくなると言われています。

11.O型男子が別れを意識した時に見せる態度「良い印象を与えなくする」

O型男性は自分をよく見せようとするが、別れを考えている相手にはどう見えても構わないという気持ちから、自分をよく見せようとしなくなる傾向があるようだ。

12.O型男性が別れを決意した時に見せる態度「嫌われるようなことをする」

O型男性は、別れを切りたくても自分から切り出すことができない。

そのため、わざと嫌われるような言動をしがちです。

今まで言わなかったようなことを言うと、別れを決意している可能性があります。

13.O型男子が別れを決意したときに見せる態度「他の男性の話をする」

O型男性が相手との別れを決意したとき、相手に別れを意識させるために、「他の男性の方がお似合いだ」と言ったり、他の男性を勧めたりすることがあります。

O型男子は好きな人が他の異性と一緒にいることが我慢できないタイプなので、他の異性の話をすることは別れたい時に他の男性をアピールする傾向にあります。

結論

いかがでしたでしょうか。

O型男子が別れを決意したときの言動について、ご理解いただけたでしょうか。

O型男性は、好きな人にはストレートに気持ちを伝えることができるタイプで、別れを決意した場合は愛情表現をしなくなるそうです。

また、それまで穏やかだったO型男性の態度も、別れを決意すると一変し、とてもわかりやすい態度になると言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。