山羊座(やぎ座)の性格とは!特徴、恋愛観、男女別に徹底調査!

山羊座(12/22~1/19生まれ)を一言で表すと、「努力家」です。それくらい真面目で忍耐強い人たちです。冷静で自分に厳しいという特徴もある山羊座の基本的な性格について、詳しく見ていきましょう。また、彼らの恋愛・結婚観やアプローチ方法、向いている仕事についても解説していきます。

山羊座の性格の特徴

地道な努力家

山羊座は「堅実」という表現が一番しっくりくるかもしれません。とにかく堅実で、危ない橋を避け、確実な道を歩むタイプです。物事をより確かなものにするために、努力を惜しみません。仕事でも、勉強でも、個人的な人間関係でも、地道に積み上げて固めていきます。

努力家ではあるが、それを隠す傾向がある。人前では一歩引いて、むやみに目立ちたがらない。これは、「努力していることをアピールするのはよくない」と考えているからです。そのため、山羊座は「何事も軽んじる天才」と思われがちですが、実際は努力の人なのです。

計画的で時間の使い方が上手

山羊座の堅実な性質は、計画性に表れています。闇雲に行動するのではなく、「どうすれば効率的か」「どうすれば早く目標に到達できるか」を考え、最も効果的な方法を選びます。

大きな目標だけでなく、日々の仕事も分単位、時には秒単位で計画するため、時間の使い方がとても上手です。手を動かしながら、次に何をすべきかを常に考えているのです。同じ仕事でも、山羊座の人に頼むと早く終わります。

無駄を嫌う合理主義者

1分、1秒たりとも無駄にしたくない山羊座は、究極の合理主義者である。仕事や勉強だけでなく、人間関係においても合理性を求めるので、相手によって態度や行動を変えます。自分に害をなす者を切り捨てることに何のためらいもない。

冷酷な面もあるが、余計な忖度をせずに思い切った決断ができるため、密かに頼りにされている。山羊座には敵も多いが、味方も多い。

プライドと高い理想

常に高い理想を持って努力し、行動する山羊座は、自分自身に誇りを持っています。全力を尽くして努力し、苦労して結果を得るからこそ、自分に自信を持つことができるのです。

山羊座は、高いプライドと理想に伴う努力や能力のバランスが取れているので、周囲から高い評価を得ています。しかし、その高いプライドに気づかないこともあるようです。周囲から「プライドが高くて手に負えない」と思われる可能性も頭に入れておくとよいでしょう。

トップを目指すかなりの野心家

山羊座は向上心が強く、目標に向かって頑張れる人ですが、探究心はありません。合理主義者であり、目標達成のために手段を選ばない。もちろん努力はしますが、利用できるものは利用します。

たとえば、トップに立つためなら、嫌いな相手にも躊躇なく厳しいことを言う。また、全体として利益があると思えば、妨害工作も行う。山羊座は悪人ではありませんが、かなりの野心家なので、敵を作ると怖いタイプです。

用心深く、鉄壁の防御をする

成功のためにはリスクを最大限回避しなければならないため、警戒心はかなり強い。山羊座はもともと相手をよく見ていますが、特に自分にとって重要な分野に関しては、簡単に手を緩めることはないでしょう。時間をかけて相手を見極めるのです。

山羊座はまた、非常に守備的です。少し知り合ったくらいでは、自分の情報を漏らさない。彼らは秘密主義者ですが、非常に慎重でもあるため、ある種の人々の間では非常に信頼されています。

まじめで責任感が強い

計算高く野心的な反面、真面目で責任感が強い。与えられた役割を全うするためにベストを尽くします。無駄は嫌いですが、楽をするために手を抜くということは考えません。山羊座は、良い結果を追求し、それに向かって真剣に取り組みます。

素晴らしいのは、どんな立場でも責任を持てることです。重要な役割だけでなく、アシスタント的な仕事にも、努力を惜しまず向き合います。真面目な山羊座の何事にも取り組む姿勢は変わりません。

自分にも他人にも厳しい

ストイックな山羊座は、常に自分自身に厳しい。全力を尽くし、努力するのは山羊座にとって当たり前のこと。そのため、他人にも自分と同じようにストイックであることを求めます。そのため、自分だけでなく、他人に対しても厳しい。

特に、自分のことに関しては妥協を許さない。山羊座の人と一緒に仕事をする人は、高いレベルのパフォーマンスと大きな負担を期待されるでしょう。山羊座のストイックさは、間違った方向に進めば、人を押しつぶす暴力的な力になりかねない。

人には潔癖な一面がある

山羊座は出世欲が強い野心家ですが、権力を振るう者を嫌う潔癖な面も露呈しています。特に、実力もないのに権力を振るう人や、血縁者に権力を振るう人を非常に強く嫌います。

また、感情的な人間も嫌う。山羊座は、常に考え、努力しているため、愚痴や文句を言って発散する人の思考回路が理解できないのです。また、ズル賢い人やずうずうしい人も嫌いです。

共感力が乏しく、誤解されやすい。

努力し、実力で欲しいものを手に入れる山羊座は、芯が強く、自分らしさを大切にします。そのため、共感力が乏しく、特に悩みや不安に関しては、正論を述べたり分析したりする傾向があり、他人と心から親しくなることが難しいのです。山羊座としては、優しさからくるアドバイスなのですが、相手は共感を求めているため、「冷たい人」と誤解されがちです。

また、警戒心が強く、人と打ち解けるのに時間がかかるため、「壁を作っている」「相手にされていない」と誤解されやすいのも要因のひとつです。また、能力が高く几帳面な姿を「上から目線」と受け取る人もいます。

山羊座男子の特徴とコツ

山羊座の男性には、次のような特徴があります。

山羊座の男性の多くは、努力によって成功している。
冷静で合理的
合理的で冷たい、近寄りがたい。
実はシャイ
部分的に強いこだわりを見せる

山羊座の男性の第一印象は、真面目でしっかりしていることです。クールで感情を表に出さないので、とっつきにくいと思われるかもしれません。しかし、実は恥ずかしがり屋で自分をうまく表現できないだけなのです。仕事に対しては真摯に取り組み、必要な努力は惜しまないので、周囲からの信頼も厚いです。

不器用だからこそ、山羊座の男性と仲良くなりたいのなら、コミュニケーションをとることが大切です。ただし、あまり積極的になりすぎるのは逆効果。まずは挨拶から始めて、山羊座の様子を見ながら距離を縮めていくのがコツです。山羊座の好きな話題を提供すると、会話が弾みます。

また、山羊座の男性には、愚痴や陰口を言わないようにしましょう。非生産的なことを嫌うので、無能の烙印を押されてしまいます。ネガティブよりもポジティブ、感情論よりも具体的なアイデアを意識してください。

山羊座女性の特徴とコツ

山羊座の女性には、次のような特徴があります。

芯が強く、簡単には動じない。
エレガントで落ち着きがある
努力家、頑張り屋さんタイプ
努力家だが、自分の能力を誇示しない控えめな態度。
内気で緊張しやすい

一見、内気で控えめに見える山羊座の女性ですが、自分というものをしっかり持っていて、なかなか人に流されないところがあります。人見知りするため、慣れない人の前では口数が少なくなります。しかし、嫌なことははっきり言う。ラブも例外ではありません。

とても真面目で努力家ですが、その謙虚さから誰からも好かれるタイプです。特に年上の人にモテます。また、山羊座の女性はマナーが良く、上品なので、どんな場面でも安心して連れていけるという特徴があります。

山羊座の女性と良い関係を築くには、よく話を聞くことが大切です。独立心が強いので、彼女の意見を尊重し、自分の手を広げすぎないように気をつけましょう。山羊座の女性を急がせることなく、自分のペースに任せることがポイントです。また、山羊座の女性は人の役に立てることが嬉しいので、時々頼りにしてお礼を言うと良いでしょう。

山羊座の恋愛傾向

一見地味だけど、実は恋愛上手

山羊座は真面目で地味に見えるかもしれませんが、実は恋愛や異性の心をつかむことに長けているのです。目標を達成するための彼らの努力は、恋愛においても例外ではありません。

恋をすると、相手の心をつかむにはどうしたらいいかを真剣に考え、行動に移す。ピンポイントで相手にアピールするので、成功率もかなり高い。山羊座は付き合ってからも恋人のために努力を惜しまないので、ガツガツと心を離すことはないでしょう。

割り切った恋愛をすることができる

恋愛の位置づけにもよりますが、山羊座は割り切った恋愛をすることが可能です。恋愛を「人生の本質、楽しみ」と捉えているのであれば、一夜限りの関係も許容範囲です。恋愛=結婚」ととらえるなら、ときめきよりも家族構成や職業、経済状況などを優先する。真面目で浮気はしないが、奔放な恋愛遍歴がある可能性もある。

仕事と恋愛の区分もはっきりしている。仕事中は当然仕事に集中するため、「仕事と恋人とどっちが大事?というような質問は好まない。

明確な理想のタイプ

山羊座は、何事にも明確な目標を持って取り組む思慮深い人です。山羊座は何事にも思慮深く、目的意識を持って取り組むので、「こういう恋がしたい、こういう人と一緒にいたい」という明確な理想を持っています。恋愛に対する向上心が強いため、理想も高くなりがちです。

恋愛には予想もつかない展開がつきものですが、山羊座は揺るぎない理想を持っているので、「理想のタイプは好きな人と正反対! ということはほとんどありません。また、自己分析に長けているため、誰と一緒になれば幸せになれるか、はっきりとわかっているのです。もちろん、理想の相手と付き合うために、自分を磨く努力も惜しみません。

恋に落ちるまで時間がかかる

山羊座は、交際が始まるまで慎重に相手を見極めるため、恋に落ちるまでに時間がかかる。一目惚れすることはほぼありません。美しい女性に片思いすることはあっても、それが恋愛に直結することはないのです。山羊座にとって大切なのは、性格や相性、条件など。

そのため、恋愛は学校や職場など、継続的に顔を合わせる相手とすることが多いようです。合コンなど、初対面で一気に盛り上がるような出会いはあまり得意ではないようです。

真剣なときは情熱的

恋愛では冷静沈着で知的なイメージがありますが、本気になると情熱的な一面を見せます。もともと真面目で、自分にとって大切なことには努力を惜しまないため、言葉や行動で愛情を表現するのです。

ただし、一方的に尽くすだけでなく、恋人にも同じだけの愛情を求めます。山羊座の恋愛は、いい意味でのギブアンドテイク。対等で結びつきの強い関係であることが特徴です。

山羊座の人にアプローチするなら…。

山羊座の理想のタイプは超ハッキリしています。彼らにアプローチするには、少しでも理想に近づける努力が必要です。まずは恋愛感情を隠して、一人の人間として近づいてみましょう。警戒心が強い相手と親しくなるには時間がかかるので、焦らずじっくりと付き合うことが大切です。礼儀やマナーを守りながら、徐々に距離を縮めていきましょう。

また、普段の行動にも気を配る必要があります。山羊座は自分にも他人にも厳しく、一緒に向上できる人を求めているので、何事にもベストを尽くしましょう。一生懸命な姿、思いやりのある姿を見せれば、相手も認めてくれるはずです。理想の関係は、お互いを尊重し合える関係です。

信頼関係ができてから、ようやくアプローチを開始することができます。山羊座は、相手の気持ちを尊重し、立てながら、あなたの好意を示してください。また、タイミングも重要です。山羊座の人が何かに集中しているときは、そっとしておいてあげましょう。常識的な行動が、山羊座の注意を引くのです。

山羊座の結婚観

堅実な結婚観を持っており、経済的に不安のある相手は選ばないでしょう。倹約家で豪華な生活を求めているわけではありませんが、生活に不安を感じないレベルの経済状況は大前提です。自分の収入がよほど高くない限り、共働きを希望するケースが多い。

金銭感覚を重視する結婚観は、家族に対する責任感や愛情でもある。当然、家族のための努力は惜しみません。役割分担をしながらも、できるだけ家族に貢献できるように頑張るでしょう。

計画性があり、人生設計がしっかりとしています。いつ子供を産むか、いつマイホームを買うか、結婚当初から真剣に考える。しかし、結婚生活はイレギュラーなことの連続なので、計画通りにいかず、戸惑うことも…。山羊座の理想の結婚相手は、臨機応変さと柔軟性を補える人。

山羊座は、以下のような仕事に向いています。
責任感が強く、真面目な努力家なので、どんな仕事でも向上心を持って全力で取り組み、良い結果を出すことができるでしょう。ただし、慎重でシャイな性格なので、飛び込み営業など初対面の人が多い仕事は、ストレスが大きいかもしれません。

山羊座がやりがいを感じ、能力を発揮できる仕事は、努力と結果が連動するサラリーマンです。自分の考えや判断、行動が仕事に直結するため、大きなやりがいを感じることができるでしょう。

また、管理職やプロジェクトリーダーなど、人と人を結びつける仕事にも向いています。能力が高いので、人を動かしながら優れた成果を上げることができるでしょう。ただし、人に厳しくしすぎることだけは注意が必要です。

その他、会計士や税理士など、数字を扱う仕事も向いています。丁寧で堅実な仕事ぶりなので、ミスも少なく、一緒に働く人たちからの信頼も厚いでしょう。

山羊座は手抜きができない働き者!

とても働き者の山羊座は、手を抜くことができないのが長所であり短所でもあります。ストイックなのはいいのですが、無理をして健康を害してしまっては元も子もありません。自分の体力を過信せず、意識的に休養をとってください。心身のコンディションが万全であってこそ、高い能力を遺憾なく発揮できるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。