末っ子男子のA型との相性|好きなタイプ 血液型占い

末っ子のA型男子は空気を読むのが上手なので、さりげなく甘えることができます。

手先が器用で細かいことに気がつくため、周囲からの信頼も厚い。

ただし、繊細な一面を持ちやすいので、心身の健康管理には注意が必要です。

そんなA型末っ子男子の特徴や恋愛傾向、相性についてご紹介します。

末っ子のA型男子とお付き合いする際の参考にしてください。

1.末っ子A型男子の基本的な特徴

最年少のA型男子は空気を読むのが上手で、人間関係がスムーズにいく傾向があります。

彼らは、年上の兄弟の行動やその成功・失敗を見てきたため、立ち回りが巧みである。

A型の持つ几帳面さと相まって、周囲に気を配ることのできる良識ある人が多いだろう。

また、末っ子のあなたは、甘えたい気持ちをさりげなく表現することができます。

しかし、A型の繊細さが出やすく、心身の病気になりやすいという弱い面もある。

自分の能力の範囲内で行動しつつ、器用に、無理や無茶をしないように行動することが大切です。

もともと自重している人なので、冷静に行動したほうがうまく生きていけるだろう。

2.末っ子A型男子タイプの基本的な恋愛傾向 思いやりがあり、さりげなく甘えることができる

A型末っ子男子は、恋人に対して気配りができる。

相手の空気や感情を読むことに長けており、相手がどうしてほしいのかを推測する能力が高い。

相手を不快にさせず、かつ喜ばせるような行動ができるようになります。

もちろん、接客だけではありません。

要求の多い性格ではないが、甘えたい気持ちをさりげなく表現することで、恋人に寄り添いたいと思う。

また、繊細な性格で、優しい女性や穏やかな女性を望むことが多いようです。

また、気を使いすぎて相手を疲れさせてしまうこともあるので、心身のバランスをとりながら、相手の距離感を尊重するようにしましょう。

神経質な面をコントロールできれば、恋愛でも友情でも平和な関係を築くことができる性格である。

3.A型の末っ子男子とA型の長女女子の相性

A型末っ子の男の子とA型長女は、相性の良い楽な関係です。

お互いを思いやる気持ちがあれば、穏やかな関係を築くことができます。

ただし、最初のうちは、気配りが行き過ぎて疲れてしまう場面も多いかもしれません。

時には控えめにした方が、二人の距離は縮まるでしょう。

しかし、根本的には、お互いを尊重し合い、関係を安定させることが大切です。

また、A型長女がときどきやりがちな「長女に甘えたい」という気持ちを末っ子のA型男子が満たしてあげることも大切です。

4.A型末っ子男子とB型長女との相性

末っ子のA型男子は、長男のB型女子のワンマンな性格に辟易しているかもしれません。

自分が注意しているのに、相手が自分勝手な行動をとると、イライラする場面も多いでしょう。

B型は一般的に他人に依存せず、自分の行動を優先するため、末っ子のA型男子の「甘えたい」という気持ちを解消できないことが多いようです。

しかし、B型長女の独立心、自立心、リーダーシップは、A型末っ子の男の子に喜ばれることでしょう。

ただし、癒し系、なごみ系の関係は期待できないかもしれません。

5.A型の末っ子男子とAB型の長女女子の相性

最年少のA型男子は、最年長のAB型女子のクールさに寂しさを感じるかもしれません。

AB型長女は、相手に直接的な愛情を向けるというよりは、一歩引いて相手を見守るタイプである。

そのため、理性的で冷静なため、スキンシップや会話が少なく、末っ子のA型男子は甘えられないというジレンマを感じることもあるようです。

また、AB型はマイペースな人が多いので、その性質上、会う回数が少なくなってしまうこともあります。

二人の関係が自然消滅しないためには、お互いに関わり合い、時には助け合うことが必要でしょう。

恋人として同居するよりも、ビジネスパートナーとして付き合う方が合理的で生産的な場合が多い。

6.A型の末っ子男子とO型の長女女子の相性

A型末っ子男子とO型長女は、甘え上手な深い関係になりやすいと言えます。

長女が自分に向けられた大きな愛の重みを感じなければ、末っ子の男の子は思う存分甘えることができるだろう。

しかし、O型長女が関わりすぎることで、A型末っ子の男の子が負担に感じることもある。

繊細な性格のため、感情や衝動を抑えすぎないように注意が必要です。

依存しすぎないように気をつければ、うまく生活しやすい関係です。

7.A型末っ子男子とA型次女との相性

A型末っ子の男の子とA型末っ子次女の組み合わせは、ライバル関係になりがちです。

末っ子と真ん中の子は、お互いに要求し合ったり、嫉妬し合ったりしやすい関係なので、注意が必要です。

特に真ん中の子は、「末っ子はいつも甘えてばかりで不公平だ」「いつもいいとこ取りをしている」と不満を持ちやすい。

そんなジレンマを回避するためには、末っ子のA型男子がもっと大人になることが大切です。

A型次女が甘えられるように、自分の器用な甘え方を抑えて、両手を大きく広げておくことが大切です。

自分流の甘えではなく、相手を受容し、思いやりを向けることで良い関係を築くことができるのです。

お互いに癇に障らなければ、良いカップルになれるはずです。

8.Aタイプの末っ子男子とBタイプの次女女子の相性

末っ子のA型男子は、2番目のB型女子のマイペースで「自分が一番」という考え方にストレスを感じがちです。

B型次女は、恋人よりも自分の好きなこと、興味のあることに熱中することが多い。

熱しやすく冷めやすい性格なので、一時的に末っ子のA型男子を好きになっても、すぐに飽きてしまうかもしれません。

基本的にB型の人は興味が移りやすく、好奇心も旺盛なので、恋愛だけに集中することはできません。

こうしたことから、末っ子のA型男子は「甘えたくても甘えられない」「優しくされない」「冷たくされる」と不満を持ちやすいのだそうです。

B型次女の自由さを認め、自分の寂しさをコントロールできれば、うまくお付き合いできるはずです。

9.A型の末っ子男子とAB型の次女との相性

A型末っ子の男の子とAB型末っ子の女の子のつかみどころのなさは、悩ましいところです。

兄弟に挟まれたAB型の次女は、誰かに頼りたい、甘えたいという欲求が抑制されがちです。

外的な関係に頼らず、内的な思考に走る傾向が高い。

自立心はあるが、コミュニケーションは苦手で、一人でいることを好むことが多いだろう。

そのため、末っ子のA型男子は、人間関係において気配りや思いやりを持ちやすいと言えます。

また、AB型の次女にとっては、深い関係よりも軽い関係の方が心地よいでしょう。

そんなコミュニケーションの少ない関係でも末っ子のA型男子が寂しさを感じなければ、関係は続いていくでしょう。

10.A型末っ子男子とO型次女との相性

A型末っ子の男の子は、O型次女の「愛されたい」という気持ちを正しく汲み取ってくれることが多いようです。

その間に挟まれ、もっと愛情が欲しいというジレンマがO型次女には高いのです。

末っ子のA型男子が献身的に、自分の気持ちを注げるようになれば、うまくいくでしょう。

しかし、相手の厳しい態度や不安が末っ子のA型男子のストレスになることもあります。

末っ子のA型男子は繊細な面もあるので、相手に安心感を与えないと、関係が揺らいでしまう可能性が高い。

双方が成長し、自立していくことで、関係はより安定する。

11.末っ子男子a型の相性 末っ子男子a型の相性

A型最年少の2人の相性は、まあまあです。

末っ子同士が付き合うようなケースも多い。

一緒にいて、遊んで、コミュニケーションをとるのは楽しい関係ですが、いざ問題にぶつかると、烏合の衆になることが多いようです。

末っ子同士の関係は、どちらも崩れず、感情がぶつかりやすいので、ケンカが増えるのも特徴です。

A型夫婦は冷静で理性的なので、まだ安心できる。

ただし、どちらも繊細で打たれ弱いので、お互いに支え合い、癒し合いながら難局を乗り切ることが大切です。

12.A型末っ子男子とB型末っ子男子の相性

A型末っ子男子とB型末っ子男子は、余計な摩擦を加えないように注意する必要があります。

B型の末っ子はマイペースで要求が多いので、そのペースに巻き込まれ、ストレスになることもあります。

また、他人のことよりも自分のことに興味を持つ傾向があります。

恋愛関係には大きな障害が多いかもしれません。

B型の末っ子の自由さとその子のペースを観察できれば、恋愛もうまくいきやすくなります。

13.A型末っ子男子とAB型末っ子男子の相性

末っ子のA型男子は、末っ子のAB型男子のクールさや現実的な考え方に、寂しさを感じるかもしれません。

AB型の末っ子は、時に甘えることもありますが、基本的には感情や理想よりも理性や現実を重視するタイプです。

恋愛に溺れることも少なく、情熱的な恋愛をすることもないでしょう。

A型末っ子の男の子は、そんなドライな関係に物足りなさを感じることもあるようです。

そのため、お互いに話す時間や触れ合う時間を設けることで、スムーズな関係を築きやすくなるでしょう。

14.A型末っ子男子とO型末っ子男子の相性

最年少のA型男子と最年少のO型男子は、お互いに甘えたいジレンマがぶつかり合う関係になりそうです。

O型の末っ子は、とても甘えん坊です。

末っ子のA型くんは、末っ子のO型くんに気を遣い、甘えやすい関係です。

そして、末っ子のA型男子は、気づかないうちにイライラしていることが多いのです。

そのため、お互いが対等な関係でいられるように調整することが大切です。

O型の末っ子も成長しなければならない。

甘やかされた関係ではなく、自立と尊重を育む。

15.A型末っ子男子の好きなタイプ

A型末っ子男子が好きな女性のタイプは、包容力があり、優しい女性です。

お互いが細かいことを気にすると疲れてしまうので、女性側が包容力のある関係であることが望ましいです。

年上で姉御肌、母性的な性格の女性は好かれやすい。

ただし、甘えたり、甘やかしたりしてしまいがちな関係なので、お互いに節度を持った付き合いが大切です。

結論

A型の末っ子は、気配り上手で繊細な性格。

心配りをしながらも、自分の脆さや神経質さを理解すれば、周囲とのコミュニケーションもうまくいくはずです。

無理せず、気負わずに人付き合いをすることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。